ペット火葬のサービスを厳選するコツ【ペット専用のお墓に埋葬】

遺影

ルールを守って執り行う

ペット火葬に関する法律は現在の日本にはないものの、各自治体で基準を設けているところもあります。大阪でペット火葬を行う場合は、各地域の基準に気を配る必要があります。また、火葬当日までペットの遺体をドライアイス等を使い安置しておく事も重要です。

詳しく見る

棺

飼い主さんの都合を第一に

大阪には多くのペット火葬業者が展開しており、飼い主さんの都合に合わせて適切に対応してくれます。中には火葬炉を備えた車を所有する業者も存在していて、自宅付近で執り行える出張火葬プランを希望することもできます。

詳しく見る

犬

火葬車も登場

ペット葬儀が一般化しつつありますが、大阪ではペット火葬が多くの人に支持されています。葬儀が含まれない分低料金ですし、火葬炉車で自宅まで来てもらって火葬することも可能です。また、時間の指定がしやすいところも魅力です。

詳しく見る

ペットを丁重に弔う

犬

業者を選ぶ基準

ペットを買う人の数は、うなぎ上りに増えています。ペット可のマンションも増え、ペットを取り巻く環境は大きく変化しています。そして、ペットの飼い方が変化すると共に、ペットの葬儀の在り方も変わってきています。一昔前であれば、ペットが亡くなると庭の片隅に葬ったものです。しかし、今では庭のない家も多く、ペットのお墓は家以外に作ることが求められるようになりました。その風潮と同時に、盛んになったのがペット火葬業者の存在です。ペット専用のお墓に埋葬するためには、ペット火葬業者を通した方が、上手く事が運びます。ペット火葬業者は、ペットのお弔いに無くてはならない存在になりました。ただ、その一方で、ペット火葬業者の横暴さも目立つようになりました。火葬の料金を急に吊り上げるなど、結構な人が被害にあっています。そこで、ペット火葬業者が多く活躍する大阪では、業界の組合を作ることになりました。大阪府やその周辺で仕事するペット火葬業者に組合に入ってもらい、料金やサービスの設定を組合基準にする活動を行っています。組合の基準を設けることで、法外な営業はできなくなり、消費者に安心してもらうことを目指しています。大阪府の組合では、組合の基準を順守する業者にお墨付きを与えています。ペット火葬業者を選ぶ際には、組合に加入しているかどうかを判断基準にすると、間違いないとされています。このような動きは、大阪府以外にも広がりつつあります。

Copyright© 2018 ペット火葬のサービスを厳選するコツ【ペット専用のお墓に埋葬】 All Rights Reserved.